『瞑想三昧』

『瞑想三昧』

販売価格: 4,953円(税別)

(税込価格: 5,448円)

在庫なし

商品詳細

『瞑想三昧』講演DVD発売にあたって

20世紀最大の覚者といわれるラマナ・マハリシ。瞑想三昧は、ラマナ・マハリシの没後49周年の命日を記念して1999年に始まり、その後もAPGで毎年開催されている瞑想会です。この映像は2000年4月14〜16日の間に行われた講演と 講座を収録したものです。多くを語らず、沈黙で真理を伝えてきたことから、「沈黙の聖者」とも呼ばれているラマナ・マハリシは、「私はだれか?」という公案のもとに、世界と人生を体験する主体である「私」を探求することが、真理探究の最短の道であると教えてきました。20代のインド旅行の途中、初めて買った本でマハリシの教えを知り、その後の彼の瞑想人生に大きな影響を与えたことは、山田自身、多くのセミナーで語ってきました。また、後日、マハリシの存在を日本に紹介したことも広く知られています。山田は常に、体験の重要性を説いていました。「真理を学び、理解する」ことと「真理を体験し、知ること」 の違いを私たちに伝えてくれていました。 瞑想を進めるうちに、私たちの心は「真実」についてもある種のイメージや思い込みを持つことがあります。この講座で語られるセンテンスのひとつひとつが、迷いを払拭するための瞑想のテーマになるでしょう。映像や音声からは、在りし日の山田の姿を懐かしむだけでなく、温厚な笑顔の内に秘められた、偉大なグルとしての在り様を感じ取っていただけることと思います。 どうぞ繰り返しご覧になってください。そして一緒に瞑 想なさってください。この映像は、真実を求め、真実と共に生きたいと望む、あなたのための講座です。山田は生涯に3度、南インドにあるラマナ・アシュラムと聖山アルナチャラを訪ねました。本編の最後に97年の映像を挿入させていただきました。アルナチャラの頂上に裸足で立つ彼の姿は感慨深いものがあります。文末ではありますが、ラマナ・マハリシの教えと、ラマナ協会の方々に心よりお礼申し上げます。

『真実を求めるすべての人々に 平安と喜びが訪れますように』

山田麻以